リハビリテーションセンター   - Rehabilitation -  
採用情報(Recruit)

 ただ今、江東病院リハビリテーションセンターでは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士を募集しています。下記ページでは紹介しきれないところについて、微に入り細に入り取材したパンフレットができました。リハビリ系を志望されている方は、ぜひご覧の上、ご連絡下さい。
メールによるお問い合わせ

Telによるお問い合わせ. 03-3685-2166 人事グループ


リハビリテーションとは

リハビリテーション(rehabilitation)とは、「再び適した状態にする」という意味です。現在では、「障害者の人間らしく生きる権利の回復こそがリハビリテーションであり、具体的には障害を予防すると共に障害のある人々の最適な身体的、精神的、社会的、職業的、経済的な能力を発揮できる状態にし、可能な限り高いQOL(生活の質)の向上を伴った『全人間的復権』を目指して行われる政策を含めた、総合的援助政策とその実践であり、また障害者自身、その家族、そして彼らの住む地域社会は、リハビリテーションに関係する諸種のサービスの計画と実施に関与しなければならない。」と言われています。

主な対象疾患

整形外科系
   上肢・下肢・脊椎の骨折、腰椎椎間板ヘルニア、切断、靱帯損傷、
   人工関節置換術など。
内科系
   脳血管性疾患やパーキンソン病、脊髄小脳変性症等の変性疾患、
   肺炎など。
外科系
   肺・胃・直腸・乳癌等の手術後、熱傷など。

急性期・回復期リハビリテーション

 急性期では、主に外傷、事故による骨折や脳卒中発症直後、外科手術直後、慢性呼吸不全等の急性期の患者様を中心に行っています。 治療は患者様一人一人の病態に合わせ、個別に実施しております。
 また週に一度各科医師・看護婦・医療ソーシャルワーカー・薬剤師・栄養士・レントゲン技師が集まり、患者様により良い治療を提供できるよう、カンファレンスを行っています。
 回復期病棟は30床で、中枢神経疾患が中心となっております。

icon 上へ