訪問看護ステーションたんぽぽのご紹介

 訪問看護ステーション「たんぽぽ」は、2000年に介護保険制度が創設されたことに伴い設立。在宅で過ごす療養者様やご家族の方が、住みなれた地域で安心して療養生活を続けられるよう、フットワーク軽く療養・介護の支援を全力投球で行って、今年で19年目を迎えました。
 江東区・墨田区・江戸川区を中心に、経験豊富な看護師・理学療法士・作業療法士が、約200名の療養者様を「24時間365日支え合い、人生観や価値観を尊重し、共に生きようとする絆を大事にして」、日々努力を重ねています。
 私たち専門職が療養者様の様々なニーズ(バルーンカテーテル挿入、胃ろう、終末期のがん、人工肛門、点滴等)に対応し、住み慣れた生活の場で「療養者様の笑顔がたくさん見れるよう」、望む生活スタイルを最後まで継続できるよう、サポートさせて頂いております。
「たんぽぽ」の訪問看護を御希望の方は、かかりつけ医療機関の医師、看護師、医療福祉相談員、地域のケアマネージャーさんなどにご相談下さい。

サービス内容

 ご本人に対して、病状に合わせた看護を行います。
・入浴・洗髪のお手伝い
・排泄や移動の介助
・食事(栄養)に関する援助と助言
・リハビリテーション
・医師の指示による医療的措置
 ご家族の方へ
・介護方法に関するアドバイス
・健康問題や悩みの相談
・介護用品の紹介
 その他
・かかりつけ医との相談・報告
・療養生活全般の相談対応
・療養生活に必要な、他の福祉サービスの紹介

お申込方法

・経験豊な看護師が、指示書に基づいて看護サービスを提供いたします。
・介護保険(1割負担)の方はもちろん、医療保険の方でも訪問看護サービスを受けることができます。


〒136-0072 東京都江東区大島5-10-10
セントラルプラザ大島 401
社会医療法人社団順江会 江東病院
訪問看護ステーション 
たんぽぽ
Tel. 03-5627-5820 / Fax. 03-5627-5801


営業時間 月~金/9:00~17:00
休 業 日  土・日・祝日、12/30~1/3