脳ドックのご紹介

 脳の病気は突然発症して死に至ったり、言語障害や麻痺等の重度後遺症を残し、要介護に至る可能性があります。健康な今こそ考えておくべき大切な問題です。 脳ドックを受診して、脳内に潜むリスクファクターをチェックしておきましょう。
※発病していない(無症状の)方を対象とした検査になりますので、健康保険は適用されません。

頭部MR検査の特徴

 当院では1.5テスラMRI・MRA(磁気共鳴断層画像・血管造影)撮影装置を用いて、脳梗塞や脳腫瘍の早期発見及び動脈硬化の程度を観察し、脳の健康のためのサポートさせて頂きます。


鮮明な画像で様々な方向から撮影可能なため、無症状の脳疾患を発見する可能性が上がります。
造影剤を使わずに脳血管撮影が可能なため、体に余計な負担を掛けません。新型静音タイプを使用。検査中の煩わしいノイズを軽減しました。  

脳ドックのメニュー

■身体測定と問診
(身長・体重・腹囲・肥満度(BMI)診察・血圧)

肥満の程度、異常個所や問題点の予想と把握ができます。


生化学検査
(AST(GOT),ALT(GPT),γGTP,ALP,ZTT,LDH,総タンパク,アルブミンA/G比,総ビリルビン,総コレステロール,中性脂肪,HDLコレステロール,LDLコレステロール,尿素窒素,クレアチニン,尿酸Ch-E,LAP,アミラーゼ,血清鉄,Na,K,Cl,Ca,P,血糖)
肝臓・腎臓・膵臓・心臓の機能、動脈硬化、糖尿病の可能性など全身状態の情報が得られます。


免疫学的検査
(CRP定量,RA(リウマチ因子),梅毒(RPR・TPHA),HBs抗原・抗体精密検査,HCV抗体精密検査)
リウマチや細菌、肝炎ウィルスなどの感染症を調べます。


■血液学的検査
(赤血球数,白血球数,血色素,ヘマトクリット,血小板数,MCV,MCH,MCHC,血液像,血沈,HbA1c)
貧血や細菌感染、炎症、腫瘍の存在を調べます。


尿検査(蛋白,糖,潜血,尿PH,尿比重,ウロビリノーゲン,尿沈渣) 
腎臓の機能や腎臓・膀胱の腫瘍の存在を調べます。


眼科的検査(視力,眼底)
視力・眼底の観察から、眼の病気以外にも全身状態(糖尿病性の血管病変等)の情報が得られます。


耳鼻科的検査(聴力検査)
2種類(低音・高音)の音域から聴力を調べ、伝音難聴や感音難聴の有無が分かります。


超音波検査(頚動脈超音波)
血管内腔の状態、狭窄・閉塞の有無等を調べます。


レントゲン検査(胸部レントゲン)
直接X線撮影から病気の有無、心臓の大きさを調べます。


心電図検査(安静時心電図12誘導)
心筋の微量電流の変化を記録し心臓の働きや病気を調べます。


血圧脈波検査(ABI検査)
両側足関節と両側上腕の血圧を同時に測定し血圧比を求め動脈硬化を評価します。


頭部MRI・MRA検査(磁気共鳴断層画像・血管造影検査)
(MR画像とともに)脳神経外科医が、判定と結果について説明します。
 

料金・お申込み方法について

(税込)
 受診を希望される方は、健診センターへお電話で申込みができます。ご希望の日を承り、各種
  検査を予約セッティング後に再度お電話にて予約完了をお知らせの上、必要な事前情報をご連絡
  します。
 問診票等は別途郵送にてご案内します。
 また、超音波検査は木曜日の午後のみとなりますので、予めご了承下さい。
 受診当日は、午前8:30までに健診センターへお越し下さい。
〒136-0072 東京都江東区大島6丁目8番5号
社会医療法人社団順江会 江東病院 健診センター
Tel. 03-3685-2281(直通)  03-3685-2166(代表)

※脳ドックにも、人間ドック同様のオプションをセットすることができます。
 詳しくは人間ドックのページをご覧下さい。